転職活動している人にとっては経済ニュースはある程度知っておきたいところです。面白そうな記事をピックアップ!

転職活動に役立つ最新ニュース

このブログについて

転職活動は意外なところでニュースや志望する業界以外の知識が役に立つときがあります。

本当は経済新聞や、業界新聞などで知識やニュースを読んで、転職活動を進めることが一番なのですが、なかなか続きません。

転職情報の偏りは禁物です

志望する業界、志望する職種に絞って情報収集しすぎることは視野を狭めてしまう恐れがあります。

色んな情報に触れてガス抜きすることも転職活動においては必要なことだと思います。

気楽に読めるニュースをピックアップしていますので良かったら参考にしてみてください。

SponsoredLink
新着記事

Favorite Link
記事検索

Categories
[ HOME > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト

< スポンサーサイトの記事はココから >

一定期間更新がないため広告を表示しています

< スポンサーサイトの記事の続きはココから >
< スポンサーサイトの記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2012.04.02 Monday | - | - |
[ HOMEスイスについて > 世界同時恐慌、スイスの事情 ]

世界同時恐慌、スイスの事情

< 世界同時恐慌、スイスの事情の記事はココから >
JUGEMテーマ:雇用不安


スイスの金融大手UBSが大規模な赤字となった。これはスイス企業で過去最大の赤字だそうで、これを踏まえて2000人の追加人員削減も発表したそうです。

UBSによると、損失の中心となった投資銀行部門が責任をとるという形になったのか、2000人の追加人員削減は投資銀行部門が対象となる模様です。

アメリカのリーマンブラザーズから端を発した今回の世界同時不況ですが、いろんな所でいろんな形の影響を出しているみたいですね。

日本でも散々ニュースで報道されていますが、大企業の多くが赤字転落による経費削減策を打ち出しています。その多くが人件費に関してであり、これから就職しようとしている人や、転職しようとしている人にとっても大きな問題です。

特に新卒の人たちは、社会に出て「バブルのようなおいしい思い」をしていないにも関わらず、不況の世の中での出発を余儀なくされるのです。

業績や数字を出しやすいのは好景気のときです。不景気では自分自身の身分や職を守る事で手一杯になる事も考えられます。今年一年は正念場の人も多いかもしれません。

< 世界同時恐慌、スイスの事情の記事の続きはココから >
< 世界同時恐慌、スイスの事情の記事はココまで >
| カテゴリ : スイスについて | 2009.02.11 Wednesday 17:06 | comments(0) | trackbacks(0) |

最新トラックバック
SponsoredLink
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
SponsoredLink
Author's Profile
現在表示記事
転職ニュース

転職情報収集はニュースなども有効です