転職活動している人にとっては経済ニュースはある程度知っておきたいところです。面白そうな記事をピックアップ!

転職活動に役立つ最新ニュース

このブログについて

転職活動は意外なところでニュースや志望する業界以外の知識が役に立つときがあります。

本当は経済新聞や、業界新聞などで知識やニュースを読んで、転職活動を進めることが一番なのですが、なかなか続きません。

転職情報の偏りは禁物です

志望する業界、志望する職種に絞って情報収集しすぎることは視野を狭めてしまう恐れがあります。

色んな情報に触れてガス抜きすることも転職活動においては必要なことだと思います。

気楽に読めるニュースをピックアップしていますので良かったら参考にしてみてください。

SponsoredLink
新着記事

Favorite Link
記事検索

Categories
[ HOME > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト

< スポンサーサイトの記事はココから >

一定期間更新がないため広告を表示しています

< スポンサーサイトの記事の続きはココから >
< スポンサーサイトの記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2012.04.02 Monday | - | - |
[ HOMEアメリカについて > 日ごろの不満が形を変えて爆発? ]

日ごろの不満が形を変えて爆発?

< 日ごろの不満が形を変えて爆発?の記事はココから >
JUGEMテーマ:世界の経済
 米ニューヨークのウォール街(Wall Street)で始まった大企業優遇などに抗議するデモが6日、首都ワシントンD.C.(Washington D.C.)やロサンゼルス(Los Angeles)、ラスベガス(Las Vegas)など米各地に飛び火したと報じらています。

日本でも増税に関して首を捻りたくなるような政策が打ち出されています。色々な方面で「なぜ消費税を上げずに他を上げるのか」という声が上がっている通り、見ようによっては不公平感のある政策が出ています。

個人的にもサラリーマンとして働きながら、給料時には給料明細をみて思う事があります。これだけ色々給料から差し引かれている割には色々な面でサービスや社会的なものが向上されないのはなぜと。

どうも、今の情勢をみると選挙、つまり政治家たちの多くが自分達の保身の為に多くの人から評価を落としたくないのでそういった過激な政策を行わずにとりあえず選挙後まで延命措置を行う的な発想があるのではないかとも勘繰りたくなる事ばかりです。

アメリカでも恐らく富める人間は優雅な生活を行い、貧困層は節約と我慢の連続の日々を過ごしているのでしょう。そうなるとやがてそれは不満となり、社会的な事、政治的な側面へぶつけられるのかもしれません。

誰だってある程度満足な生活を送っていればわざわざ逮捕される危険性のある行動を行ったりはしないものです。日本も情勢が大変ですが、アメリカの問題も先が見えず大変であるという印象があります。
< 日ごろの不満が形を変えて爆発?の記事の続きはココから >
< 日ごろの不満が形を変えて爆発?の記事はココまで >
| カテゴリ : アメリカについて | 2011.10.08 Saturday 22:27 | - | - |
[ HOME > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト

< スポンサーサイトの記事はココから >
< スポンサーサイトの記事の続きはココから >
< スポンサーサイトの記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2012.04.02 Monday | - | - |
<< アメリカ経済は再び停滞期に突入の予感? | HOME | 日本の将来に大きく不安を感じるのは自分だけ? >>

最新トラックバック
この記事のトラックバックURL
注)このブログは『リンクなしトラックバックの拒否機能』を搭載しています。
この記事へのリンクのないトラックバックは スパム とみなし、今後トラックバックを拒否します。
リンク用URL ⇒ 
トラバ用URL ⇒ 

トラックバック一覧
SponsoredLink
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
SponsoredLink
Author's Profile
現在表示記事
転職ニュース

転職情報収集はニュースなども有効です