転職活動している人にとっては経済ニュースはある程度知っておきたいところです。面白そうな記事をピックアップ!

転職活動に役立つ最新ニュース

このブログについて

転職活動は意外なところでニュースや志望する業界以外の知識が役に立つときがあります。

本当は経済新聞や、業界新聞などで知識やニュースを読んで、転職活動を進めることが一番なのですが、なかなか続きません。

転職情報の偏りは禁物です

志望する業界、志望する職種に絞って情報収集しすぎることは視野を狭めてしまう恐れがあります。

色んな情報に触れてガス抜きすることも転職活動においては必要なことだと思います。

気楽に読めるニュースをピックアップしていますので良かったら参考にしてみてください。

SponsoredLink
新着記事

Favorite Link
記事検索

Categories
[ HOME > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト

< スポンサーサイトの記事はココから >

一定期間更新がないため広告を表示しています

< スポンサーサイトの記事の続きはココから >
< スポンサーサイトの記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2012.04.02 Monday | - | - |
[ HOME雇用不安について > 目先の生活の状況 ]

目先の生活の状況

< 目先の生活の状況の記事はココから >

日本経済は2009年第2四半期に景気後退から脱したが、輸出や鉱工業生産高は金融危機以前に比べ大きく落ち込んだままであり、失業者数も過去最悪水準に近づいている。という締めくくりでこのニュースは終わっていますが、現実問題に雇用不安は極限に達していると言えるかもしれません。

企業は生き残りをかけた戦略を打ち出し、改革を進めていますが、その改革の中には人件費削減も入っているのです。

これから就職をしようと考えている人や転職するために活動している人はつらい時期でしょう。現状でははっきりと買い手市場なのです。

この不況でも業績を伸ばしている企業が従業員にとってやさしい会社か?というとそうでもなく、徹底した合理化や、数字で縛られた状態であることも多いのです。

これからさらに不況になっていくといわれれば落胆するかもしれませんが、上向き加減ということですから、じっと我慢の時期かもしれません。

< 目先の生活の状況の記事の続きはココから >
< 目先の生活の状況の記事はココまで >
| カテゴリ : 雇用不安について | 2009.10.28 Wednesday 12:17 | - | - |
[ HOME > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト

< スポンサーサイトの記事はココから >
< スポンサーサイトの記事の続きはココから >
< スポンサーサイトの記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2012.04.02 Monday | - | - |
<< 躍進企業の今後 | HOME | 本質的な金融問題 >>

最新トラックバック
この記事のトラックバックURL
注)このブログは『リンクなしトラックバックの拒否機能』を搭載しています。
この記事へのリンクのないトラックバックは スパム とみなし、今後トラックバックを拒否します。
リンク用URL ⇒ 
トラバ用URL ⇒ 

トラックバック一覧
SponsoredLink
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
SponsoredLink
Author's Profile
現在表示記事
転職ニュース

転職情報収集はニュースなども有効です