転職活動している人にとっては経済ニュースはある程度知っておきたいところです。面白そうな記事をピックアップ!

転職活動に役立つ最新ニュース

このブログについて

転職活動は意外なところでニュースや志望する業界以外の知識が役に立つときがあります。

本当は経済新聞や、業界新聞などで知識やニュースを読んで、転職活動を進めることが一番なのですが、なかなか続きません。

転職情報の偏りは禁物です

志望する業界、志望する職種に絞って情報収集しすぎることは視野を狭めてしまう恐れがあります。

色んな情報に触れてガス抜きすることも転職活動においては必要なことだと思います。

気楽に読めるニュースをピックアップしていますので良かったら参考にしてみてください。

SponsoredLink
新着記事

Favorite Link
記事検索

Categories
[ HOME > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト

< スポンサーサイトの記事はココから >

一定期間更新がないため広告を表示しています

< スポンサーサイトの記事の続きはココから >
< スポンサーサイトの記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2012.04.02 Monday | - | - |
[ HOME経済について > レアアースとリサイクルへの課題 ]

レアアースとリサイクルへの課題

< レアアースとリサイクルへの課題の記事はココから >
JUGEMテーマ:世界の経済
パリッツ氏がいま注目するのはレアアースの1種、ユウロピウムの抽出だ。白い粉末状の蛍光体で、テレビ画面の赤色の製造に使われる。省エネの蛍光ランプにも含まれている。長年、独自の技術をドイツの企業に売り込んできたが、注目されることはなかった。最近になって日本からの関心が高まっているという。


最近になって中国の輸出制限で一躍注目される事の多くなったレアアースという物質ですが、実はこれまでも、現在でも、リサイクルに関しての研究と取り組みは世界各国でなされているはずです。

しかし、リサイクル品が最終的に製品に利用できない最大の壁はコストであると個人的にはおもいます。今回取り上げたニュースでの内容も将来的には期待できるかもしれませんが、現時点ではこの問題をクリアしていない可能性が高いです。さらに、リサイクルの過程ででる化学物質を多量に含んだ溶剤などの処理の問題なども今後大きな課題になると個人的には思います。

方や、中国で発掘されるレアアースは山の地表に溶剤などを直接散布して採取するらしいです。当然環境への配慮は全くなく環境汚染が著しいようですがコスト的には他を圧倒するのです。だから、この部分の問題をクリアできるか、企業が理化し消費者まで問題の根本を理解できるようにならない限りはレアアースのリサイクルは厳しい未来が待っているような気がします。
< レアアースとリサイクルへの課題の記事の続きはココから >
< レアアースとリサイクルへの課題の記事はココまで >
| カテゴリ : 経済について | 2010.12.07 Tuesday 21:25 | - | - |
[ HOME > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト

< スポンサーサイトの記事はココから >
< スポンサーサイトの記事の続きはココから >
< スポンサーサイトの記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2012.04.02 Monday | - | - |
<< 年末商戦と業界の浮き沈み | HOME | 中国のGDPがとうとう日本を >>

最新トラックバック
この記事のトラックバックURL
注)このブログは『リンクなしトラックバックの拒否機能』を搭載しています。
この記事へのリンクのないトラックバックは スパム とみなし、今後トラックバックを拒否します。
リンク用URL ⇒ 
トラバ用URL ⇒ 

トラックバック一覧
SponsoredLink
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
SponsoredLink
Author's Profile
現在表示記事
転職ニュース

転職情報収集はニュースなども有効です